Przeglądarka, z której korzystasz jest przestarzała.

Starsze przeglądarki internetowe takie jak Internet Explorer 6, 7 i 8 posiadają udokumentowane luki bezpieczeństwa, ograniczoną funkcjonalność oraz nie są zgodne z najnowszymi standardami.

Prosimy o zainstalowanie nowszej przeglądarki, która pozwoli Ci skorzystać z pełni możliwości oferowanych przez nasz portal, jak również znacznie ułatwi Ci przeglądanie internetu w przyszłości :)

Pobierz nowszą przeglądarkę:

Użytkownik

Utworzony przez Wzbdp11, 27 sierpnia 2013 o 05:00
ロケットボールズ ステージ2 ドライバー   いつも行く練習場に置いてある(ミズノ、キャラウエイ、テーラー等)DEMOクラブを試打してみて、新 ロケットボールズズステージ2 (SR)が計測器のデータと、実際の結果が他のクラブの中で一番結果が良かった。3回の試打で、いつも同じような好感触を得ていました。計測器では、ヘッドスピード40m/s、ミート率1.45、飛距離210ヤードがベストですが、コンスタントに200ヤード以上、ミート率が1.4前後、ヘッドスピード38~40m/sと非常に安定しており、いかに打ち易いかが証明されました。  先日、ノースショアCCでバックからプレイし、あまりにもDRの不調に悩まされて、ラウンド5回目にてTW717の使用断念に至りました。  ショップに下取りに出し、本日買換えました。ショップは練習場付きのため、購入してから、50球程打ちました。ノーマルポジションでは、フェースが開いている為少しフェースをかぶせるようにアドレスしてのスイングが必要です。高弾道で掴まったボールが打てます。私は、ロフト調整を1メモリ高弾道よりにセットしています。高弾道よりがフェースの開きが少なくなりフェースのかぶせ過ぎを防ぐためです。  このクラブの特徴は直進性が強いこと。慣性モーメントが大きいようで、着弾の幅が比較的狭く同じような場所にボールが着弾することです。左右に大きくばらつくことがありませんので、プレッシャーのかかるハザード越えや避けてのショットの時に、この性能は非常に有効です。  一方、直進性が高い為左右に意図的に曲げる操作性は低いクラブです。オートマチックに飛ばすクラブと言えます。アマチュアには、やはりこの性能が一番と思います。操作性は、アイアンやウエッジに委ねて、 rbzドライバー はアバウトの方向性とそれなりの飛距離を出せるものとして、選択の重要なポイントとなります。  練習場は2階席から、着弾は190ヤード~200ヤードで残り10~20ヤードのランが出ているようです。200ヤード以上は土手なので、土手をボールが駆け上がることが確認できました。練習ボールですので、コースボールであれば、220ヤード程度は可能と思われます。ヘッドスピード40m/sで、ミート率(1.45~1.38)からこの程度の距離が安定的に出せそうです。  背伸びをしたクラブ選択で、2ケ月を苦しんでしまいましたが、 ロケットボールズズステージ2 でスコアメイクに専念出来るといいなと思っています。     ロケットボールズ ステージ2 ドライバー   いつも行く練習場に置いてある(ミズノ、キャラウエイ、テーラー等)DEMOクラブを試打してみて、新 ロケットボールズズステージ2 (SR)が計測器のデータと、実際の結果が他のクラブの中で一番結果が良かった。3回の試打で、いつも同じような好感触を得ていました。計測器では、ヘッドスピード40m/s、ミート率1.45、飛距離210ヤードがベストですが、コンスタントに200ヤード以上、ミート率が1.4前後、ヘッドスピード38~40m/sと非常に安定しており、いかに打ち易いかが証明されました。  先日、ノースショアCCでバックからプレイし、あまりにもDRの不調に悩まされて、ラウンド5回目にてTW717の使用断念に至りました。  ショップに下取りに出し、本日買換えました。ショップは練習場付きのため、購入してから、50球程打ちました。ノーマルポジションでは、フェースが開いている為少しフェースをかぶせるようにアドレスしてのスイングが必要です。高弾道で掴まったボールが打てます。私は、ロフト調整を1メモリ高弾道よりにセットしています。高弾道よりがフェースの開きが少なくなりフェースのかぶせ過ぎを防ぐためです。  このクラブの特徴は直進性が強いこと。慣性モーメントが大きいようで、着弾の幅が比較的狭く同じような場所にボールが着弾することです。左右に大きくばらつくことがありませんので、プレッシャーのかかるハザード越えや避けてのショットの時に、この性能は非常に有効です。  一方、直進性が高い為左右に意図的に曲げる操作性は低いクラブです。オートマチックに飛ばすクラブと言えます。アマチュアには、やはりこの性能が一番と思います。操作性は、アイアンやウエッジに委ねて、 rbzドライバー はアバウトの方向性とそれなりの飛距離を出せるものとして、選択の重要なポイントとなります。  練習場は2階席から、着弾は190ヤード~200ヤードで残り10~20ヤードのランが出ているようです。200ヤード以上は土手なので、土手をボールが駆け上がることが確認できました。練習ボールですので、コースボールであれば、220ヤード程度は可能と思われます。ヘッドスピード40m/sで、ミート率(1.45~1.38)からこの程度の距離が安定的に出せそうです。  背伸びをしたクラブ選択で、2ケ月を苦しんでしまいましたが、 ロケットボールズズステージ2 でスコアメイクに専念出来るといいなと思っています。
Zaloguj się, aby oddać głos
0
ロケットボールズ ステージ2 ドライバー   いつも行く練習場に置いてある(ミズノ、キャラウエイ、テーラー等)DEMOクラブを試打してみて、新ロケットボールズズステージ2(SR)が計測器のデータと、実際の結果が他のクラブの中で一番結果が良かった。3回の試打で、いつも同じような好感触を得ていました。計測器では、ヘッドスピード40m/s、ミート率1.45、飛距離210ヤードがベストですが、コンスタントに200ヤード以上、ミート率が1.4前後、ヘッドスピード38~40m/sと非常に安定しており、いかに打ち易いかが証明されました。  先日、ノースショアCCでバックからプレイし、あまりにもDRの不調に悩まされて、ラウンド5回目にてTW717の使用断念に至りました。  ショップに下取りに出し、本日買換えました。ショップは練習場付きのため、購入してから、50球程打ちました。ノーマルポジションでは、フェースが開いている為少しフェースをかぶせるようにアドレスしてのスイングが必要です。高弾道で掴まったボールが打てます。私は、ロフト調整を1メモリ高弾道よりにセットしています。高弾道よりがフェースの開きが少なくなりフェースのかぶせ過ぎを防ぐためです。  このクラブの特徴は直進性が強いこと。慣性モーメントが大きいようで、着弾の幅が比較的狭く同じような場所にボールが着弾することです。左右に大きくばらつくことがありませんので、プレッシャーのかかるハザード越えや避けてのショットの時に、この性能は非常に有効です。  一方、直進性が高い為左右に意図的に曲げる操作性は低いクラブです。オートマチックに飛ばすクラブと言えます。アマチュアには、やはりこの性能が一番と思います。操作性は、アイアンやウエッジに委ねて、rbzドライバーはアバウトの方向性とそれなりの飛距離を出せるものとして、選択の重要なポイントとなります。  練習場は2階席から、着弾は190ヤード~200ヤードで残り10~20ヤードのランが出ているようです。200ヤード以上は土手なので、土手をボールが駆け上がることが確認できました。練習ボールですので、コースボールであれば、220ヤード程度は可能と思われます。ヘッドスピード40m/sで、ミート率(1.45~1.38)からこの程度の距離が安定的に出せそうです。  背伸びをしたクラブ選択で、2ケ月を苦しんでしまいましたが、ロケットボールズズステージ2でスコアメイクに専念出来るといいなと思っています。     ロケットボールズ ステージ2 ドライバー   いつも行く練習場に置いてある(ミズノ、キャラウエイ、テーラー等)DEMOクラブを試打してみて、新ロケットボールズズステージ2(SR)が計測器のデータと、実際の結果が他のクラブの中で一番結果が良かった。3回の試打で、いつも同じような好感触を得ていました。計測器では、ヘッドスピード40m/s、ミート率1.45、飛距離210ヤードがベストですが、コンスタントに200ヤード以上、ミート率が1.4前後、ヘッドスピード38~40m/sと非常に安定しており、いかに打ち易いかが証明されました。  先日、ノースショアCCでバックからプレイし、あまりにもDRの不調に悩まされて、ラウンド5回目にてTW717の使用断念に至りました。  ショップに下取りに出し、本日買換えました。ショップは練習場付きのため、購入してから、50球程打ちました。ノーマルポジションでは、フェースが開いている為少しフェースをかぶせるようにアドレスしてのスイングが必要です。高弾道で掴まったボールが打てます。私は、ロフト調整を1メモリ高弾道よりにセットしています。高弾道よりがフェースの開きが少なくなりフェースのかぶせ過ぎを防ぐためです。  このクラブの特徴は直進性が強いこと。慣性モーメントが大きいようで、着弾の幅が比較的狭く同じような場所にボールが着弾することです。左右に大きくばらつくことがありませんので、プレッシャーのかかるハザード越えや避けてのショットの時に、この性能は非常に有効です。  一方、直進性が高い為左右に意図的に曲げる操作性は低いクラブです。オートマチックに飛ばすクラブと言えます。アマチュアには、やはりこの性能が一番と思います。操作性は、アイアンやウエッジに委ねて、rbzドライバーはアバウトの方向性とそれなりの飛距離を出せるものとして、選択の重要なポイントとなります。  練習場は2階席から、着弾は190ヤード~200ヤードで残り10~20ヤードのランが出ているようです。200ヤード以上は土手なので、土手をボールが駆け上がることが確認できました。練習ボールですので、コースボールであれば、220ヤード程度は可能と思われます。ヘッドスピード40m/sで、ミート率(1.45~1.38)からこの程度の距離が安定的に出せそうです。  背伸びをしたクラブ選択で、2ケ月を苦しんでしまいましたが、ロケットボールズズステージ2でスコアメイクに専念出来るといいなと思っています。
Zaloguj się, aby oddać głos
0

Dodaj odpowiedź:


Zaznacz "Nie jestem robotem", by dodać komentarz: