MP-59アイアン落としていく人が多い 例えば、左脚下がりや左脚上がりのライでは 知らぬ間に 利き手である右手主導で打つことになり易く、結果として 案外 ダフることが多くなるものである。 従って、そうしたライでは 右手主導にならぬように気を付ける といった知識が 913ドライバー 役立つはずだ。最後は クラブを落とすポイントとクラブの落とし方である。ショットの時にクラブヘッドがアドレスした時の位置に戻り クラブのリーディングエッジがボールの真下の芝 (地面) にコンタクトするというイメージ、即ち、右図 (1) のようにクラブを落としていく人が多いと思うが、そのイメージではミスが多くなるはずだ。 フォロースルーは バックスイングと同じくらいの大きさにし コックが 913 d2 ドライバー リリースしないような形で フィニッシュすることだ。また、左右の手や腕の一方だけに (特に 右手に) 力が入らないように気を付けよう。両腕に 50/50 のイメージでバランス良く力が入れば より高い確率でボールをクリーンに捕らえることが出来るが、右手に力が入り過ぎれば 通常 ダフってしまうし、 タイトリスト913d2 左手に力が入れば トップになり易い。 手と腕の力を抜いて 右肩と左肩を均等に使う肩の回転を意識するようにすると良いだろう。
Zaloguj się, aby oddać głos
0