いずれにしても、体重移動をしない、もしくは、少なくしてボールを打つ動作をするのは 極めて 不自然と感じる人も多く居るだろうが、練習で 左右の足に 50/50 で体重を乗せ、それを スイングを通じて キープする打ち方の練習を フットワーク、特に、右足の蹴りと左足のピボットフットとしての役割、及び、腰のスライドと回転ということ、さらに、左右のぶれの少ない上半身の回転軸 という課題を念頭に 色々試して欲しい。 そうした中で 自分のスイングの改善点を見つけるなり、体重移動に対する自分の考え方を 整理するなりして欲しい。そして、その結果を踏まえて、自分にとっての ゴルフ用品 の軸と重心、そして、体重移動が どうあるべきかを 研究することで ワンランク上の ゴルフスイングの習得を試みては如何だろうか。 プロ上級者が好む丸みのあるクラウン形状を採用。構えやすく、安定してハードヒットでき、 より大きな飛距離が得られる。 フェース面は ゴルフクラブ販売 よりもフェース面のバルジに曲面をつけた、コントロール性能を重視した設計。激安ゴルフクラブという店の商品そのためにもアイアンで数打つのが一番ですが、ウッドを持ちたければまずショートウッドです。    
Zaloguj się, aby oddać głos
0