私は3つのアイデアに基づいたゴルフ偶発のスポーツの改善を参照してください。これらのアイデアはあらゆるゴルファーまたは他の競技者が選択の彼らのスポーツの向上のため、日常生活に適用できるカテゴリです。どんな運動会努力で改善〜3キーは、ゴルフが含まれ、次のとおりです。 1)物理的、 2)生体力学的、および 3)精神的/感情 全体の本はこれらの3つのテーマについて書かれており、この記事のポイントは、あなたが jpx e600 を使用してゲームを改善するための詳細については、ピケあなたの興味にこれらのキーを提示することであるされていることを認識しています。 バイオメカニクス(ゴルフスイングの力学) バイオメカニクスは、基本的に本体に適用物理学である。バイオメカニクスの研究では、身体が動いて、何がそれが特定の人間の動作を実行することができますどのようにそれ自身にかかわる。たとえば、本体が95マイル毎時またはどのように時速120マイルのクラブヘッドスピードを作成する k15 アイアン のスイングに野球を投げるためにどのように移動するかをバイオメカニクスの研究。バイオメカニクスは、体が効率的にこれらのアクションを実行するためにどのように移動するかを見ていきます。ゴルフスイングの関係でバイオメカニクスは、体が人体から可能な限り最も効率的かつ効果的なスイングを得るために、ゴルフクラブをスイングする方法に携わります。私は本のおそらく95%は、ゴルフ雑誌やテレビ番組の記事では、バイオメカニクスのトピックを扱うと推定していると思います。それはゴルフのスイングのバイオメカニクスになると、研究はかなり固体であり、 "彼ら"(スイングコーチ、インストラクター、等..)のゴルフスイングは何をすべきかを機械的に知っている、そしてどのように体がに動作すると仮定されているそれを正しく行う。 生体力学的に、人間の体は完璧ではあり​​ません。完璧なゴルフスイングや完璧な投球動作は、人間によって達成されていない。スポーツなどの専門家は非常に近い値を得る。その効率性の評価は、これらのアスレチックアクションになる90年代のパーセンテージの観点からであるが、あらゆる動きに100%生体力学的な効率を達成している人間であることがまだあります。効率100%近くになることを期待しないでください。より良いスイング力学を取得するには一番下の行は、品質情報、指導と練習、練習、練習を見つけなければならないということです。いいえIFSない、ANDS、または言い訳。 物理的な "ゴルフフィットネス"レシピ ゴルフの物理的な側面は、あなたが何をするためにそれを求めているアスレチック運動を実行するために、実際の物理的な身体の準備に関係しています。あなたの体が実行するすべての動きは、それはあなたの体からの努力が必要ですが、キャッチボールをするのか、 g15 アイアン を振り回し、通りを歩いていること。あなたの体は、これらの物理的なアクションを実行するには、 "仕事"を実行する必要があります。効果的かつ効率的に正しいバイオメカニクスとゴルフクラブを振るために、あなたの体は強い、バランスのとれた、柔軟である必要があり、持久力、パワーを持っています。 それはあなたの体が "プラットフォームやベース"正しく判断するために持っている必要が正しいパスに ミズノ jpx e600 を揺動させることが明らかになる。お使いのプラットフォームは、我々は前の段落で説明柔軟性、バランス、強度、耐久性、および電源から構成されています。ゴルフ適性のパズルにこれらの5個は、ゴルフのスイングに "トレーニング効果の転移"と呼ばれるものを作成する訓練を通じて開発されています。 かなり頻繁に私は、柔軟性、バランスなどの必要量を欠いているアマチュアゴルファーを見て、それは、ゴルフスイングの正しい生体力学の開発の可能性を妨げている。 だから簡単に言えば、あなたがより良いスイングを開発する必要があり、あなたはあなたの体に多くの柔軟性を開発する必要があり、あなたのバランスを改善し、あなたの体全体で強くなる、あなたの筋持久力を向上させるため、我々はすべての後に何であり、あなたの力を向上させます。 クッキーのレシピのようにあなたのゴルフ適性のだと思います。あなたがいずれかの成分を抜いた場合、あなたのクッキーはひどい味がする。 あなたのゴルフフィットネス計画の任意の成分を外に放置しないでください。 感情/精神 あなたはおそらく私が読み取っ素晴らしいですし、あなたのゲームに大きな利点を持っていると思う "ゴルフの精神面"の記事を読みました。私はスイングで確信していたとき、私は個人的に知っている、ティーからフェアウェイを叩いてもはるかに簡単です。それはコース上での成功に加えて、私のゲームで自信をもって行う必要があります。私は多くのプロスポーツ選手を扱うから見てきたという点を差し挟むしたいと思います。 私はあなたに質問をすることから始めましょう: "最初に、成功したか自信が起こる?"私は半分の時間を聞いて答えは成功とタイム自信の残りの半分です。私が最初にそれがトリックの質問であることを教えてみましょう。答えは次のとおりです: "適切な準備が成功と自信に先行します。"だからと言って、私はもちろん、ゲームに自信の両方の成功は、適切に物理的、精神的、および生体力学的に競争のために準備されているの直接の結果であることを体験を通して発見した。 だからパットは通常に動作しないことについて考える。そのパットを作ったり、フェアウェイにそのドライブを置くと、より多くのあなたのスイングの物理的および生体力学的な準備の日時日の結果です。そして、これはコース上にそれらのショットを作るために何が必要かを育成します。つの追加観察:私はあなたがあなたのスイングのための物理的な基盤を開発したときにゴルフに必要なメンタルフォーカスを作成することは非常に容易であることを見出した。あなたの体はあなたがそれを行う尋ねる何をすることを信頼する場合は、それはそれをやってみたい場合には、精神的にゲームがはるかに容易になります。
Zaloguj się, aby oddać głos
0