加えて、規則に違反して持ち運んだり使ったクラブについては、その違反を発見し次第、 タイトリスト 913 d3 マッチ・プレーでは相手に、ストローク・プレーではマーカーか同伴競 技者に、それ以降、そのクラブを使用しないと宣言する必要がある。      トップ・ツアー・プロにはバック・スイングから トップにかけて 右利きであれば ロケットブレイズ アイアン その左腕の肘が ほとんど曲がらないように クラブを振っている選手が多い。      つまり、比較的大きめな前傾姿勢を取った場合は 腕を大きく上げなくとも、手とクラブは 肩の回転だけでかなり大きく動くという理屈がある点に注目して欲しいのだ。詳細を説明しているとおりだ。つまり、 タイトリスト 913 d2 前傾姿勢を大きめにして前述の肩の回転と腕の動きの関係を利用する打ち方が 1プレーン・スイングのエッセンスになる訳である。   また、この理屈のショートゲームへの応用も良く研究する価値がある。肩の回転を中心に腕の動きをなるべく排除するような打ち方は、非常に安定性が高くなる というメリットがある。      
Zaloguj się, aby oddać głos
0