ゼクシオMP600フェアウェイウッド勝負が決着する ゴルフの競技方法というとストローク・プレーとマッチ・プレーが直ぐに思い浮かぶ代表的なものであるが、実は、他にも驚くほど様々なものがある。 ここでは、そうしたゴルフの競技方法と関連するゴルフ用語について説明する。二人 または 二組のチームが ホールごとの勝ち負けで 通常は 18 ホール (稀に 36ホール) をプレーして 勝敗をつける競技方法。 ゼクシオMP600フェアウェイウッド 例えば、9 ホール終わった時点で 4ホール勝ち、3 ホール引き分け、2 ホール負け だとすると その状態を 2 アップ (4 - 2 = 2) と言う。 (負けている選手から見れば、2 ダウン) そして、2 ホール残して、3 ダウンというように逆転することが不可能になった時点で (3 and 2 で) 勝負が決着する。 MP600フェアウェイウッド ストローク・プレーにせよマッチ・プレーにせよ規定のホール数をプレーしても勝敗のつかない時のタイ・ブレーカーとして サドン・デスの方法で決着をつけることが一般的である。 サドン・デスは 勝負が付くまで プレーを継続するが 3人以上の選手がタイスコアの場合は、各ホールでベストスコアのものだけがプレーを継続する権利を得る。
Zaloguj się, aby oddać głos
0