イギョンが春川小学校の自分と、ソン・イスの写真を見ます。「うんざりなんだよ。」と、言葉も思い出す。弟?と、思うジヒョン。  火傷をしたイギョンに気がつき、ジヒョン(イギョン)がミノの部屋で時間の交渉。「生意気なヘルパーはいらない。」と、言うミノ。書類があるので辞めたくないジヒョン(イギョン)ですが、辞めるといいだすも、引き止めるミノ。  衣類が手洗いを指示して、洗い物は多いのにジヒョン(イギョン)の火傷は気になって、会社を早退。家に戻り薬を渡すミノ。部屋の隠し金庫を発見するジヒョン(イギョン)。インジョンが、早退しながら自分にウソをつくミノと知って、ガンをミノ家に行かせます。   アメリカドラマ のミノの家に、ジヒョン(イギョン)はいるから驚くガン。理由を聞くと、「俺のせいで解雇されたから、雇ったんだ。」と、言うミノ。「ここは俺の友達、婚約者の家だ。」と、怒るガン。「関係ないわ。解雇されたから、ここにいるの。(ごめんなさい。ガン。やることがあるの)」と、言うジヒョン(イギョン)。  解雇を取り消します!と、言うガンを拒否して、ミノの家で働くと、言い張るジヒョン(イギョン)。金庫を発見したから、書類を確認するため、ミノの家にいたいのよ。 dvd通販 のジヒョン(イギョン)は働いてるのは、水商売と勘違い、心配してたガンでした。  火傷の薬、言葉、行動を思い出して、「カン・ミノ!私が好きなの?」と、気がつくジヒョン(イギョン)。ジヒョンとは、来なかった母との思い出の店に、ジヒョン(イギョン)を連れて行ったミノ。スケジューラーに、ソン・イスはイギョンの弟かもと、探して欲しいと頼むジヒョン。  
Zaloguj się, aby oddać głos
0